葉酸+オメガ3『ママオメガ』の効果・<定期コース>解約条件は?

ママオメガ ママオメガ

『ママオメガ』は、「妊活中」「妊娠中」「授乳期」の栄養補給として、葉酸+オメガ3(オメガ3系脂肪酸)を配合したサプリメントです。

よく知られているのがDHA・EPAもオメガ3脂肪酸の一種ですが、ママオメガに配合されているのはDHA・EPAそのものではありません。

葉酸だけでなく、オメガ3脂肪酸を加えている理由と、DHA・EPAの違いについても、確認します。

『ママオメガ』の<定期コース>には、以前”3回の回数縛り”がありましたが、現在はありません!

ママオメガ

オメガ3配合・葉酸サプリ『ママオメガ』の効果

『ママオメガ』の「オメガ3」は、DHA・EPAじゃない?

『ママオメガ』に配合されているオメガ3の原料は、オーガニックで植物由来のものなので、魚由来のDHA・EPAとは違います。

でも、植物系のオメガ3脂肪酸は、体のなかでDHA・EPAに変換されることで、細胞膜の材料になります。

オメガ3を摂取することで、間接的にDHA・EPAを摂ることにもなるわけです。

『ママオメガ』の1日当りの目安摂取量に配合されている「オメガ3」と「モノグルタミン酸型葉酸」の配合量は、つぎの通りです。

ママオメガ・葉酸&オメガ3

 

『ママオメガ』公式サイトにも、植物由来かつオーガニック由来のオメガ3が、体内でDHA・EPAに変換されるとの説明があります。

厚生労働省は、オメガ3脂肪酸の摂取量について目安量を示していますが、DHA・EPAについて具体的な数値を出していないのは、オメガ3脂肪酸が体内でDHA・EPAに変換されるので、それぞれの摂取量を正確に測ることができないからです。

詳しい情報はこちら

妊娠中・授乳中にオメガ3脂肪酸がなぜ必要?

DHA は、神経シナプスや網膜の光受容体に多く存在していて、妊娠中は、胎児のこれらの器官を生成するために、より多くの オメガ3脂肪
酸の摂取が必要とされています。

ママオメガ・オメガ3摂取量

日本人の食事摂取基準(2020年版)によれば、オメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)の摂取目安量は、つぎのようになっています。

●30〜49 歳女性(非妊娠):1.6 g/日
●授乳婦: 1.8g/日

妊娠中の女性の n─3系脂肪酸摂取量の中央値は 1.48 g/日で、これが胎児の発育に問題のない値と考えられ、この数値がベースになっています。

授乳中の女性の目安量が多いのは、母乳脂質成分を持つ母乳を分泌する必要があるからです。

この数値は、授乳婦の大多数が必須脂肪酸としての欠乏症状が認められないとされる量であって、十分足りている量というわけではありません。

オメガ3脂肪酸のはたらき

ママオメガ・オメガ3

オメガ3必須脂肪酸は、通称「命の脂」とも呼ばれています。

人間の細胞は約60兆個ありますが、ほとんどが脂でできていて、健康維持はもちろん、オメガ3は、人間の細胞や脳、目の網膜、臓器、子宮や妊娠などにとっても重要な栄養素です。

厚生労働省が、妊娠中・授乳中のママさんに、通常より多くのオメガ3を摂取することを呼びかけているのは、お腹の赤ちゃんの健康や、母乳の栄養を考えてのこと。

妊活期には、妊娠しやすいカラダへサポートし、妊娠中には、ママさんの体と産まれてくる赤ちゃんの健康。そして、授乳期には、母乳による赤ちゃんの栄養補給になるわけです。

ヒトの脳に含まれるオメガ3量の変化

ヒトの脳に含まれるオメガ3脂肪酸の量は、赤ちゃんの成長に合わせて増えていきます。

ママオメガ

つまり、赤ちゃんの脳の成長に欠かせない栄養素ということです。胎児が成長するときはもちろんですが、2歳ぐらいまで増えていきますから、母乳の質が大事になるわけです。

『ママオメガ』が、妊活期、妊娠中、授乳中を通じて摂取することをすすめているおおきな理由の一つです。

詳しい情報はこちら

『ママオメガ』のオメガ3

『ママオメガ』に配合されているオメガ3脂肪酸は、「植物由来」かつ「オーガニック」の素材が使われ、遺伝子組み換え原料も使用していないそうです。

さらに、科学的な抽出方法ではなく、コールドプレスド抽出でおこなっているので、天然&良質なサプリメントとして作られているとのこと。

魚からのDHA/EPAの摂取について

魚に多く含まれるオメガ3は、体内で作り出すことができないので、食事やサプリメントで摂取する必要があります。しかし、バランスよく食事から摂るのは、結構大変です。

葉酸にDHA/EPAを配合したサプリメントも多いのですが、大量生産が可能な青魚や藻から抽出した製品には、魚が取り込んだ水銀や放射性物質への暴露の心配が残ることがあります。

『ママオメガ』は、魚由来のオメガ3脂肪酸が使われていない理由として、これらの心配を挙げていますが、国内製造のDHA/EPAサプリでは、これらのリスクが無い原材料が使われていますので、心配はいりません。

母子手帳では、魚介類に含まれる水銀についての項目のなかで、次のように注意を呼びかけています。

魚介類の一部には、食物連鎖を通じて、高い濃度の水銀が含まれているものもあり、一部の魚ばかりにかたよって、毎日たくさん食べることは避けましょう。

EPA・DHAが豊富なマグロ 妊婦さんはなぜ制限?
EPA(エイコサペンタエン酸)・DHA(ドコサヘキサエン酸)は、魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸ですが、妊産婦さんについては食べる魚の種類によって摂取量が制限されています。その代表的な魚が、マグロ。理由は、マグロに含まれる水銀の含有量にありま

『ママオメガ』の品質試験

『ママオメガ』に配合されている高品質の「オメガ3脂肪酸」は、次のすべての検出試験で、対象物質が検出されていないことが証明されています。

  • 残留農薬
  • 放射性物質
  • 水銀・重金属類

『ママオメガ』では、抽出には化学処理をしていない、遺伝子組み換えの無い原料を使っていることで、ママと赤ちゃんの健康を良質にサポートすることができるサプリになっています。

ママオメガ 公式サイト

『ママオメガ』の葉酸

『ママオメガ』のもう一つの大事な成分が葉酸ですが、ママオメガには、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型葉酸が配合されています。

他社の葉酸サプリのなかには、ポリグルタミン酸型葉酸を配合しているものもあります。

ポリグルタミン酸型葉酸は一度モノグルタミン酸型葉酸に変換されてから、腸で吸収されますので、「モノグルタミン酸型葉酸」のほうが吸収効率が良いわけです。

葉酸の摂り過ぎはだいじょうぶ?

妊活中の女性の場合、厚生労働省は神経管閉鎖障害の発症リスクを軽減するために、妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までに、付加的に葉酸を1日400㎍摂取することを推奨しています。

成人の推奨量は、1日240㎍ですが、妊婦さんでは480㎍、授乳中は340㎍です。

葉酸は、たくさん摂ればよいわけではなく、サプリメントなどで付加的に摂取する上限量が1日1000㎍とされています。

過剰摂取は、健康障害を起こすリスクがあるため、耐容上限量が設定されていますが、通常の食事ではまず超えることは考えられない数値です。

妊活中の女性の場合、さらに付加的な量が必要となるためサプリメントでの摂取が推奨されているわけです。

一番気を付けないといけないのは、複数のサプリメントを飲んでいる場合です。葉酸だけでなく、他の栄養素についても、摂取上限量を超えないようにしなければいけません。

もし、心配なら、かかりつけのお医者さまと相談されることをおすすめします。

『ママオメガ』に配合されている栄養素

ママオメガ・栄養

『ママオメガ』には、「オメガ3脂肪酸」と「モノグルタミン酸型葉酸」のほかにも、さまざまな栄養素が配合されていて、妊活中、妊娠中、授乳期のママさんに不足しがちな栄養を補っています。

<ママオメガ:全成分>

 ドロマイト(Ca、Mg高含有ミネラル素材)、ゼラチン、食用アマニ油、有機サチャインチ種子油、チアシードオイル、亜鉛含有酵母、デキストリン、キシロオリゴ糖、酵母(銅含有)、マキベリー果実パウダー、カムカムエキス末、ゴジベリーエキス末、ヒハツ抽出物 / ビタミンC、乳化剤、グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、パントテン酸Ca、ヘム鉄、ビタミンB12、セラック、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸 ・アレルギー物質:ゼラチン

『ママオメガ』お得な通販情報

『ママオメガ』は、「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」などの大手通販サイトでは取扱いがなく、公式通販サイトだけの取扱いになります。

『ママオメガ』公式サイトには、とてもお得な定期便があります。定期便の初回は66%OFF!2回目以降でも、ずっと15%OFFですから、とってもお得に購入することができます。※消費税率8%で計算

  • <初回特別価格>66%OFF!
    通常価格 8,100円(税込)
    ⇒特別価格 2,764円(税込)
    ※1日当たり目安:92円
  • <2回目以降特別価格>15%OFF!
    通常価格 8,100円(税込)
    ⇒特別価格 6,885円(税込)
    ※1日当たり目安:230円

ママオメガ・定期便

お得な定期コース

定期縛りが無い!『ママオメガ』

ママオメガ・定期縛り

『ママオメガ』は、継続的に飲むサプリですが、万一体に合わなかったときを考えると、最低継続回数(いわゆる定期縛り)が気になります。

ママオメガの定期コースには、この定期縛りがありませんので、1回でも解約することができるのでとても安心です。※解約・休止の場合、次回お届け日の7日前までに連絡が必要です。

『ママオメガ』お得な<セット注文>

ママオメガ・セット注文

セット注文はこちら

『ママオメガ』には、定期コースとは別に、まとめて購入する<セット注文>があります。

6ヶ月分6箱セットで、35%OFF!1箱5,265円(税込)ですから、かなりお得!

『ママオメガ』は、男性もいっしょに飲むことができるので、カップルで摂ることを考えると、6箱セットもけっして多すぎないということでしょう。

目安1日当り176円なので、継続的に飲むことを考えたら、毎月の<定期コース>より、ずっとお得です。

”セット買いが不安”という方は、通常価格になりますが、まずは1箱試してみることをおすすめします。

ママオメガ・単品注文

ママオメガ 公式サイト

まとめ

『ママオメガ』の<定期コース>は、以前は3回の回数縛りがありましたが、現在は無くなっています。

飲み続けることが多い妊活サプリは、体感してもらうまで最低でも半年ぐらいは続けてほしいのが、メーカーの本音でしょう。

その意味でも、『ママオメガ』の定期コースに回数縛りが無くなったことは、女性にとって嬉しいことです。また、公式サイトからの購入なら、安心ですね。

ママオメガ

ママオメガ

ママオメガ 公式サイト

コメント