不妊治療

不妊治療

不妊治療の保険適用・あなたは待ちますか?

体外受精や顕微授精などについて、2022年4月から保険適用となる方向での具体的な検討が始まりました。 不妊治療の経済的負担は、子どもが欲しくてもあきらめざるをえない大きな理由の一つになっています。 野村総合研究所が、2021年3...
男性不妊症

自宅でできる精子検査・「郵送」や「スマホ」でも!

不妊症の原因の約半数は、男性にあると言われます。 WHO(世界保健機構)の調査では、男性のみに原因がある不妊症は24%、男性女性両方に原因がある不妊症は24%、両方をあわせると48%になります。 女性のみに原因がある不妊症は41...
不妊治療

「体外受精」夫婦関係の変化によってはトラブルも...

「体外受精」胚の凍結保存・夫婦関係が変わると・・・ 自然妊娠なら問題にはなりませんが、体外受精では、治療以外の場面で予期しないトラブルが起きることがあります。 <体外受精> 対外受精は、女性の卵子を体外にいったん取り出した後、男性の精...
不妊治療

潤滑ゼリー『エッグサポート』口コミからの効果は?公式サイトの実績

『エッグサポート』は、ズバリ”妊活”、妊娠をサポートする潤滑ゼリーです! 赤ちゃんが欲しくて...これまでいろいろ試してみたけど...などの悩みをお持ちの方が、たくさんいらっしゃいます。 不妊治療の診断で、卵子や精子に異常がみあ...
不妊治療

<男性の不妊治療>横浜市の助成制度・利用は女性の100分の1?

神奈川県・横浜市では、男性の不妊治療にたいする助成金制度がありますが、利用状況がとても低く、2020年度はわずか25件だったそうです。 不妊に悩むカップルの約半数が、男性側に原因があることがわかってきましたが、相変わらず女性だけが不妊...
不妊治療

男性の不妊症・男性ホルモンと不妊症との関係

コロナ禍で、男性ホルモンが低下しているようです。 男性ホルモンの減少は、人と会う機会が減り、体を動かす機会が減ったことに原因があるようです。年齢的にも、テストステロンは20歳代をピークに減少していきますから、妊活中のカップルは、リモー...
不妊治療

無理なダイエットで不妊症に!トップアスリートの無月経の原因

女性アスリートの無月経の問題が、以前NHKでとりあげられたことがあります。 番組で紹介されたのは、2012年ロンドンオリンピック女子48kg級レスリングの金メダリスト、小原日登美さん(旧姓:坂本日登美さん)です。 ただやせるだけ...
不妊治療

不妊治療が仕事と両立できないのはなぜ?

働きながらの不妊治療は、仕事との両立が難しく、5人に1人が退職してしまうと言われますが、現実はもっと厳しいようです。 厚生労働省が発表した労働者へのアンケ―ト調査(下のグラフ)によれば、不妊治療にために仕事と両立できずに退職するのは女...
不妊治療

男性ホルモンの低下による不妊症!早い人では30歳から?

不妊治療を受ける人が増えている理由の一つに、結婚年齢が上がっていることが挙げられますが、不妊症の原因の半数が男性にあることにはとても驚きます。 加齢にともなって、男性ホルモン・テストステロンの産生が、早い人では30歳ぐらいから減少しは...
不妊治療

不妊症の原因の5割が男性!?精液検査がプレッシャーに

不妊の原因は、女性だけでなく男性にもあることが最近になってわかってきました。 WHOの調査によれば、不妊の原因が男性である割合は、なんと50%!女性だけが不妊治療をいくら続けても、妊娠できない大きな理由になっています。 男性の「...